2012年5月9日抄読会(担当:岩田奏子)

user-pic
0

執筆中

 

【岩田奏子 発表】

執筆中

題材: 

 

J Cancer. 2012;3:145-51. Epub 2012 Apr 1.

A Phase II Study of Concurrent Docetaxel, Epirubicin and Cyclophosphamide as a Neoadjuvant Chemotherapy Regimen in Patients with Locally Advanced Breast Cancer.

 

要約: 

 

 

コメントする

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、別生 伸太郎が2012年10月16日 17:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012年4月25日抄読会(担当:小松裕里)」です。

次のブログ記事は「2012年5月16日抄読会(担当:駒澤綾子)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。